研磨技術(コーティング技術)の向上も欠かせません!

バフ

営業時間が終了してから、時々、研磨技術の向上のため、練習用ボンネットを使用して研磨練習をしています!

 

車のコーティングは塗りこめば良いというものではありません。

下地を研磨し、綺麗な状態を作った上でガラスコーティング剤などを施工するからこそ、より一層深いツヤと本来の性能が発揮されます。

 

ソリッドブラックボンネットで研磨練習1

ソリッドブラックボンネットで研磨練習2

 

コーティングの下地処理で一番難易度が高いと言われているトヨタのソリッドブラックのボンネットを用意し、練習しています。

目的はいくつかあります。

  • コーティングの研磨技術の向上
  • 新たなコンパウンドの試験
  • 新たなバフの試験

大きな目的はこの3つ。

 

現状に満足せず、日々向上していきます^^

カーコーティングで迷ったり、困ったら、お気軽にどうぞ

カーコーティングのプロがあなたの質問にお答えいたします