ペイントプロテクションフィルムPPF

大切な愛車を守るために非常にクリアな透明な保護フィルムを施工し、様々な外敵要因から愛車を保護します。

 

このページの内容

 

プロテクションフィルムを施工するメリットとデメリット

メリット

プロテクションフィルムを施工することによるメリットはたくさんあります。

  1. 虫や鳥フン、雨、花粉など様々な外敵の影響を受けないから塗装が傷まない
  2. 紫外線をカットするので色褪せしない
  3. 飛び石を受けてもフィルムがガードし塗装が傷まない
  4. 洗車キズが付かない
  5. 透明度が高いため施工しているのがわからない
  6. フィルムが古くなったら剥がせば元通りになる

デメリット

デメリットを挙げるとすれば、以下の2点です。

  • 価格が高価になってしまう
  • 近くでじっくり見てみると施工してあるのがわかる

 

プロテクションフィルムは数年前までは透明度が今ほど高くなく、フィルムの色褪せも早い、という状態でした。

それが現在では様々なメーカーから発売され、非常に透明度が高く、フィルムの色褪せも起こりにくくなりました。

フィルムが施工してあるのは近くでよく見なければわからないほどになっています。

 

目的別施工案内・料金目安

  1. 日常生活で付くキズから愛車を守りたい
    1. ドアカップ
    2. ドアステップ
    3. ドアエッジ
    4. リアバンパー(トランク入口部のみ)
  2. 飛び石や虫から愛車を守りたい
    1. ボンネット
    2. フロントバンパー
    3. ヘッドライト
    4. フロント周り一式
  3. 紫外線などの影響での劣化から愛車を守りたい
    1. ヘッドライト
    2. ボンネット
    3. ルーフ
    4. メッキモール(ウィンドウモール)
  4. 全てから愛車を守りたい(フルラッピング)

 

日常生活で付くキズから愛車を守りたい

ドアカップ

ついついやってしまう「ドアカップ内の爪キズ」を防ぐ

ドアカップの爪キズ

1ヶ所あたり 2,200円~4,400円

ドアステップ

同じくついついやってしまう、「ドアステップの蹴りキズ」を防ぐ

ドアステップの蹴りキズ

1ヶ所あたり  4,400円~6,600円

ドアエッジ

壁に擦ってしまいがち、「ドアエッジの当たりキズ」を防止

ドアエッジを保護

1ヶ所あたり  2,200円~5,500円

リアバンパー(トランク入口部のみ)

これもやってしまいがち。「トランクの荷物の出し入れの際の擦りキズ」を防止

リアバンパー上(トランク入口部)を保護

5,500円~7,700円

飛び石や虫から愛車を守りたい

ボンネット

飛び石や虫の死骸の付着などが多いボンネットのみを施工

ボンネットを保護

税込み38,500円~

フロントバンパー

ボンネット同様に飛び石や虫の死骸の付着が多いフロントバンパーを保護

フロントバンパーを保護

88,000円~

ヘッドライト

ヘッドライトに直撃する飛び石や虫の死骸の付着を保護

ヘッドライトを保護

プロテクションフィルム施工のみ 税込み31,900円

事前にクリーニングが必要な場合

 【日本車】税込み42,900円

 【輸入車】税込み49,500円

フロント周り一式

飛び石や虫の死骸の付着など、走行中に被害をフロント周り一式保護します。

  • フロントバンパー
  • ボンネット
  • 左右フロントフェンダー
  • ヘッドライト

フロント周り一式を保護

330,000円~

 

紫外線などによる劣化から保護する

ヘッドライト

ヘッドライトを黄ばみから長期間保護します。

キャプチャー・ヘッドライトプロテクションフィルム施工中

プロテクションフィルム施工のみ 税込み31,900円

事前にクリーニングが必要な場合

 【日本車】税込み42,900円

 【輸入車】税込み49,500円

ボンネット

ボンネットを紫外線による塗装の劣化から長期間保護します。

ボンネットを保護

税込み38,500円~

ルーフ

ルーフを紫外線による塗装の劣化から長期間保護します。

アウトバック・エシュロンゼンゼロ施工後のルーフ

税込み55,000円~

メッキモール

欧州車のメッキモールやメッキルーフレールを紫外線による劣化から長期間保護します。

メッキモール・ルーフレール

窓枠メッキモール 税込み6,600円~(1箇所あたり)

ルーフレール  税込み44,000円~

 

ボディ全てを保護する

フルラッピング

ペイントプロテクションフィルム・フルラッピング

税込み880,000円~

代車無料・カードでお支払いいただけます

お見積り・ご相談は無料です

ペイントプロテクションフィルムに関するよくいただく質問

どこのメーカーのフィルムを使用していますか?
ユニグローブJNシールドの2メーカーのフィルムを使用しています。
施工の目的やご予算、施工するパーツで使い分けをしています。お見積りの際、ご希望であればどちらのフィルムを使用するかお知らせいたします。
耐久性はどのくらいありますか?
ご使用の環境などで大きく異なりますが、概ね3~5年程度となっております。
施工後のお手入れはどのようにすればいいですか?
小まめな手洗い洗車をお願いいたします。洗車機は使用しないようにしてください。剥がれの原因となってしまいます。
また、ワックスやコーティング剤などは使用しないようお願いいたします。
詳しいお手入れの仕方はご利用の際、ご説明させていただきます。
施工してあるパーツと施工してないパーツで差は出てしまいますか?
非常にクリアなフィルムを使用しているので、通常見た目にはほとんどわかりません。じっくり近くで見るとわかります。
洗車機を使用しても問題ないですか?
洗車機はNGです!手洗い洗車でお願いいたします。そう簡単に剥がれるものではありませんが、万が一を考えると手洗い洗車でお願いいたします。
フィルムが黄ばんだり変色することはありますか?
全くないとは言い切れません。黄ばみや変色が起こりにくいよう設計されたフィルムを使用していますので、小まめな洗車をするなど日常のメンテナンスを怠らないようにお願いいたします。
また数年経過して変色してきた場合でも塗装面を保護するために、フィルムが劣化してきたとお考えいただければと思います。
黒や青など色付きのプロテクションフィルムは取り扱ってますか?
取扱はございません。当店では透明なプロテクションフィルムのみを使用しております。