大切なお母さまの想いが詰まった形見のフォレスターで各種コーティングをご利用いただきました(西東京市のF様)

コーティングデータ

【車名】 スバル フォレスター

【お客様】 東京都西東京市のF様

【ご利用メニュー】

フォレスターで各種コーティングをご利用いただきました。

カーコーティングファクトリー得洗隊です!

こちらのオーナー(F様)のお母さまが、今回当社をご利用いただく少し前にお亡くなりになられました。

そのお母さまは、生前、こちらのF様と一緒にディーラーに出向き、この車の購入をお決めになられていました。

お母さまは、この車を息子のF様に残すため、各種オプションパーツを全て選び、F様と京都に旅行することを夢見て、納車を楽しみにしておられたようです。

納車まで数か月かかるとのことで、F様もお母さまも心待ちにしておられました。

そんなある日、お母さまが病気で入院することに。。。

F様は、「退院するころにはフォレスターも納車され、旅行に出かけられる」と楽しみにしておられました。

ところが、お母さまの病状があまり宜しくない状態が続き、フォレスターが納車された後もまだ退院することができない状態でした。

お母さまも楽しみにしていらっしゃったフォレスターなので、入院されている病室から見える位置に車を停め、病室からフォレスターが見られる状態にし、「退院したら京都に旅行に行こう」とお約束されていたようです。

ただ、そんな想いも叶わず、お母さまはそのフォレスターに乗ることもできず、他界されてしまいました。。。

その後、落ち着いてから、お母さまの夢であった京都の旅行は、F様は奥様とお母さまの写真を載せて、フォレスターで京都旅行が実現されたようです。

そして、実質、お母さまの「形見」となってしまったフォレスターをいつまでも新車のような状態で、大切に乗っていきたいとの想いで、当社をご利用いただきました。

ご利用いただく際、このお話しをF様から伺いました。

こういった「特別な想いの詰まった愛車」のコーティングに当社をお選びいただいたことが、何よりうれしいことです。そして微力ながらお力になれたと考えると、スタッフ一同、嬉しく思います。

ここまで、文章のみになってしまいましたが、以下に仕上がりの写真をまとめて、ご紹介させていただきます。

ヘッドライトにはプロテクションフィルムを施工させていただき、5年以上の長期間黄ばみから保護します。

ホイールにもコーティングを施工し、強力に保護します。

メッキパーツがドアミラーのカバーやドアノブ、フロントグリルなど多数使用されているため、メッキ部分もコーティング施工です。

そして、内装はレザーシートのため、汚れや擦れ防止のため、インテリアレザーコーティングで強力に保護します。

写真がこのBピラーの樹脂パーツしかありませんが、フォレスターはホイールハウスの部分や下回りに未塗装の樹脂パーツが使用されています。

ワイパーの根元のトップカウルと呼ばれるパーツも同様ですが、そのままにしておくと劣化し、白っぽくなってしまい、それだけでも車全体が古びて見えてしまいます。

こういったものも防止するため、コーティングで保護します。

>>インテリアコーティングの詳細はこちら

>>ヘッドライト関連メニューの詳細はこちら

>>ホイールコーティングの詳細はこちら

コーティングのお見積り・ご相談も受付中!
お気軽にご連絡ください

営業時間 10:00~19:00 毎週火曜定休